2015年12月11日

クレハロワイヤル 嬉野アールグレイ

【究極の癒し】と呼ばれる逸品


photo_sakenoichiza_japan_liquor_liqueur_oita_oyamayumekobo_creharoyal_ureshinoearlgrey_2015_001_kugastudio.jpg

香り立つ気品。九州 佐賀県うれしの産アールグレイ紅茶のお酒

 圧倒的にフルーティな香りを放つ和紅茶の名品【嬉野アールグレイ】と、透明感のあるジューシィな梅の果実味が奏でる奇跡のハーモニー。

 テレビ【王様のブランチ】【とくダネ】【知っとこ!】に登場。楽天ランキング梅酒部門で長期間第1位に輝き、女性誌【LUCi】の【女性に人気のこだわり梅酒10撰】のひとつに選ばれた、華麗で優雅な和紅茶のお酒【クレハロワイヤル】。

 国産紅茶の第一人者で江戸東京の和菓子司【とらや】をはじめ多方面で和紅茶コーディネートを手掛ける【紅茶専門店くれは】岡本啓(おかもとひろし)氏の監修によるジャパニーズリキュールの逸品です。

 和紅茶の新世界と同時に日本産リキュールの新世界を切り拓いたといわれるこの未体験のおいしさは、【究極の癒し】と評され、多くの紅茶ファン・和酒ファンに愛され続けています。

 コロンと氷を浮かべてゆったり愉しむ【オンザロックス】のほか、近頃のおすすめは【のむヨーグルト割り】です。まろやかで飲みやすいおいしさが好評なんです。シャンパーニュや辛口のスパークリングワイン、ジンジャーやトニックと1:1で合わせる爽やかなスパークリングスタイルもおすすめですよ。

 たのしいお食事やおしゃべりのひとときに。また、大切な方への感謝を伝えるちょっとだけ特別な贈り物としても、きっとお喜びいただける品です。手づくり酒蔵ならではの愛情と手間ひまかけたおいしさを、ごゆるりとどうぞ。


cataloguesite_sozai_button_kuwashiishohinjoho_800.png


photo_sakenoichiza_japan_liquor_liqueur_oita_oyamayumekobo_creharoyal_ureshinoearlgrey_2015_002_kugastudio.jpg

photo_sakenoichiza_japan_liquor_liqueur_oita_oyamayumekobo_creharoyal_ureshinoearlgrey_2015_003_kugastudio.jpg

photo_sakenoichiza_japan_liquor_liqueur_oita_oyamayumekobo_creharoyal_ureshinoearlgrey_2015_004_kugastudio.jpg

photo_sakenoichiza_japan_liquor_liqueur_oita_oyamayumekobo_creharoyal_ureshinoearlgrey_2015_005_kugastudio.jpg

photo_sakenoichiza_japan_liquor_liqueur_oita_oyamayumekobo_creharoyal_ureshinoearlgrey_2015_001_kugastudio.jpg

* 手づくり商品のため品薄の場合があります。予めご了承ください。

◆ クレハロワイヤル 嬉野アールグレイ
くれはろわいやる うれしのあーるぐれい
creharoyal ureshino earlgrey japanese tea liqueur
ready to serve


味わいのタイプ / 紅茶と梅酒が溶け合う、ゴージャスな味わい
おすすめの愉しみ方 / オンザロック、のむヨーグルト割り、シャンパンカクテル
アルコール分 / 14%
うつわ / お気に入りのグラスでごゆるりと
お料理 / 洋食にも和食にも、中華にも、スイーツにも

* 製品内のにごりは紅茶成分の結晶で、贅沢に惜しみなく茶葉を用いた証ともいえます。よく振ってお召し上がりください。

500ml瓶入商品 1429円(* 消費税を含まない価格です)

監修 / 九州 佐賀県佐賀市【紅茶専門店くれは】岡本啓おかもとひろし
製造責任者 / 手嶋靖久てしまやすひさ
製造元 / 九州 大分県大山町【株式会社おおやま夢工房】

* とてもデリケートな商品です。必ず直射日光や高温を避け、温度変化の少ない冷暗所で保管ください。
* 栓をあけたら必ず冷蔵庫へ入れ、なるべくお早めにお召し上がりください。


原材料名 / 梅、紅茶、清酒、醸造アルコール、糖類、酸味料、香料 ほか

* 月日と共に味わいを深めるヴィンテージの愉しみも本品の魅力です。





8期改善版 / 2015年05月20日(水曜日)〜
7期改善版 / 2013年07月01日(月曜日)〜
6期改善版 / 2012年07月07日(土曜日)〜
5期改善版 / 2011年09月09日(金曜日)〜
4期改善版 / 2009年03月03日(火曜日)〜
3期改善版 / 2007年07月07日(土曜日)〜
2期改善版 / 2006年06月06日(火曜日)〜

発売日 / 2005年05月11日(水曜日)
販売先 / 日本各地の高級和酒専門店、百貨店、海外
販売元 / 中村酒類販売株式会社(九州 佐賀県多久市)
製造元 / 株式会社おおやま夢工房(九州 大分県大山町)
写真 / 久我スタジオ 久我秀樹さん(九州 佐賀県佐賀市)
デザイン / PRIUSDESIGN
監修 / 紅茶専門店くれは 岡本啓(九州 佐賀県佐賀市)
研究企画開発 / さけのいちざ





◆ p h o t o g r a p h






creharoyal02.jpg

◆ 【クレハロワイヤル】シリーズのご紹介

錬金術・和紅茶・東洋思想
 いにしえの【錬金術師】たちが森羅万象の秘密を紐解こうとする中から生み出された不可思議の液体。リキュールの原点はそこにあります。謎と暗号に包まれた【クレハロワイヤル】の世界は、【西洋式のリキュール技術】と【たおやかな和紅茶の香り】そして【四千年の東洋思想】を三本の柱として、長い月日をかけて醸成されてきました。リキュールの原点を辿る旅・和酒の未来を夢見る旅へ。かつて始皇帝の命を受けニッポンを訪れた徐福(じょふく)が不老長寿の秘薬に出会ったと伝えられるここ九州より、香り立つ黄金色のジャパニーズリキュールが出航します。

和紅茶ブレンダー岡本啓氏監修
 厳選された国産紅茶・和紅茶が奏でる奇跡のハーモニー。テレビ【王様のブランチ】【とくダネ】【知っとこ!】に登場。【楽天ランキング梅酒部門】で長期間第1位に輝き、女性誌【LUCi】の【女性に人気のこだわり梅酒10撰】に選ばれた、華麗なる和紅茶のお酒【クレハロワイヤル】。国産紅茶の第一人者で江戸東京の和菓子司【とらや】をはじめ多方面で和紅茶コーディネートを手掛ける【紅茶専門店くれは】岡本啓(おかもとひろし)氏の監修によるジャパニーズリキュールの逸品です。和紅茶の新世界と同時に日本産リキュールの新世界を切り拓いたといわれるこの未体験のおいしさは、【究極の癒し】と評され、多くの紅茶ファン・和酒ファンに愛され続けています。

◆ 【和紅茶のお酒 クレハロワイヤル】ブログ
http://qshu-creha.seesaa.net/


◆ 【紅茶専門店くれは】公式サイト
http://www.creha.net/

〒840-2105 九州 佐賀県佐賀市諸富町大字諸富津55-8






◆ つくり手【おおやま夢工房】のご紹介

"品質のニッカ"出身の達人マイスターたち
 九州随一の梅の里として名高い大分県の大山町は、【梅栗植えてハワイへ行こう!】のスローガンのもと1950年代から植樹を開始。その梅林は今や3万本を超え、品質、生産量ともにトップの名産地として地位を確立しました。香り高き逸品【クレハロワイヤル】は、ここ大山の霧深い山奥に佇む小さなリキュール工房【おおやま夢工房】で、元"品質のニッカ"ご出身というマイスター達によってつくられています。

農業革命の先進地・大山(おおやま)より
 【一村一品運動】の発祥地として有名な大分県日田市の大山町。1950年代(昭和30年代)に掲げた【梅栗植えてハワイへ行こう!】を現実のものとし、年収一千万のカリスマ農家が多数いるという農業革命の先進地です。悠久10万年の鼓動を刻む阿蘇に源流を発する【筑後川(ちくごがわ)】は、ここ大山の森林地帯を経由して【ぱるふぇ / 若波酒造】の福岡県大川市や【フルフル / 山の壽酒造】の福岡県久留米市といった河口域へと命の水を注いでゆきます。

◆ 【ひびきの郷 / おおやま夢工房】公式サイト
http://www.hibikinosato.co.jp/

〒877-0201 九州 大分県日田市大山町西大山4587番地






◆ 【さけのいちざ(Sakenoichiza JAPAN)】のご紹介

  酒蔵を持たない酒造メーカーとも呼ばれる【さけのいちざ】は、九州の酒文化集団です。1999年より【ニッポンの伝統・和酒ファンの輪を広げたい】という想いから、土地土地の上質な素材を活かした特徴ある酒類やノンアルコール飲料を研究・開発・育成しています。


* 右クリックで保存。左クリックでPDFがひらきます。(356KB)

≪ さけのいちざへの連絡先 ≫
さけのいちざ プロデューサー 小平ゆきえ
https://www.facebook.com/kohirayukie
電話 / 080-1745-4466
受付時間 / 月曜日〜金曜日の朝10:00〜夕方17:00迄





  トップページへ


posted by さけのいちざ at 09:09| クレハロワイヤル (和紅茶のお酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。